スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕子花図屏風

22日のテレビ番組ザ・今夜はヒストリーを見ていたら、尾形光琳の燕子花図屏風が一瞬ですがでてきました。
それで思い出して書きこんでいます。

尾形光琳は江戸時代中期の代表的な画家です。
その代表作が燕子花図屏風で、国宝になっていて東京の根津美術館にあります。


そこに描かれているのは知立市の八橋のかきつばたなんです。

また、屏風のかきつばたが5000円札(E号券)の裏にも描かれています。

一度よく見てみると新しい発見になるのではないでしょうか。

根津美術館燕子花図屏風のページ 
http://www.nezu-muse.or.jp/jp/collection/detail.php?id=10301

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

知立観光協会

Author:知立観光協会
知立市観光協会のオフィシャルブログです。知立のいいところをたくさん紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。