FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年を振り返って

 私にとってミスかきつばたは、
『か』けがえのない
『き』ちょうな時間
『つ』づく伝統と共に
『は』ぐくむ活動
『た』のしく務めることができました。
 特に思い出されるのは、日頃経験できない愛知県知事に表敬訪問したことや、撮影会でのベストショットを逃がすまいとカメラを構える方々の姿です。また伺わせていただいた多くの場所で、ご指導とねぎらいの言葉をかけて頂き、非常に嬉しく思いました。
 皆様のご支援のおかげで無事一年間の活動を終えることができました。ありがとうございました。

 第47代ミスかきつばた 酒巻 頼子




 私は、この一年で知立市の観光行事にふれ、知立のことが大好きになりました。
 ミスかきつばたとして、多くの方に出会い、様々な場所に訪問し、伝統を学び、貴重な時間を過ごし、女性として成長することができたと思います。
今思うと、あっという間の一年で、まだまだ知立に関わっていたいな…と少し寂しい気持ちです。そのように思えるのも、皆様がお声をかけてくださるなど、ご支援のおかげだと感謝しています。
 ミスかきつばたとしての経験は、私の大事な宝物です。本当にありがとうございました。
 かきつばたの花言葉・・・幸運 これからも、皆様に幸運が訪れることを願っております

 第47代ミスかきつばた 藤井 美也子




 この一年間、知立市の花「ミスかきつばた」として、私の地元である知立市のPR活動を務められたことを光栄に思っています。
 私にとってこの一年間は、全てが貴重な経験となり、自身を成長させてくれたかけがえのない宝物になりました。
 表敬訪問やPR活動、「史跡八橋かきつばたを写す会」などの撮影会を通して、知立市の歴史や文化をより深く知ることが出来ました。
また、多くの方々にも知立市を知って頂けたのではないかと思います。
 私もこの経験を生かし、目標に向かって頑張っていきたいと思います。皆様のご支援のおかげで無事に「ミスかきつばた」の活動を終えることが出来ました。
本当にありがとうございました。
 
 第47代ミスかきつばた 久野 杏果




 昨年春、ミスかきつばたとして選任されてから、あっという間に一年が過ぎました。
いろいろな所に出向き、活動をしましたが、私の中での一番の変化は、「自分を見つめ直す機会を頂けた」ということでした。
 “かきつばたの花ような、凛とした女性”になるために、今の自分はどのくらい相応しい姿なのかと、現在の自分の容姿、知識、振る舞いについて考え、少しでもその人物像に近付くよう、行動するようになりました。
 また、周りの方々からの優しく、温かいサポートで、大きく成長できた気がします。そして、普段では、なかなかできない体験をさせていただき、本当に感謝の気持ちで溢れています。この経験を活かし、また、この今の気持ちを忘れないようにし、これからの人生に役立たせていきたいと思います。
一年間、本当にありがとうございました。

 第47代ミスかきつばた 菅原 果保利


第47代ミスかきつばた

一人茶会

 4/21(日)に無量寿寺と在原寺において、八橋ゆかりの茶人「方巌売茶翁(ほうがんばいさおう)」をしのび、「一人茶会」が行われました。前夜から降り出した雨も朝には止み、庭園や山門入口などあちこちに煎茶「売茶流」ほか、抹茶や番茶など8歳から82歳までの席主が計9席の茶席を設け、お茶を振る舞いました。
 方巌売茶翁は、「煎茶を庶民にも広める」ために、自らも茶笈(ちゃおい)を背負って煎茶の普及に努めたといわれています。主催者の一人は、「売茶に習い、気楽に楽しめたら」と、方巌売茶翁をアピールしながら、いずれは全国各地から茶席を出しに、また、お茶を飲みに来てもらえるような茶会になれば・・・、と語ってました。

 なお、方巌売茶翁の「茶笈(県指定文化財)」は、八橋史跡保存館に展示していますので、かきつばた園にお越しの節は、ぜひお立ち寄りください(入館料 高校生以上 150円・小中学生 70円)。


DCIM0622.jpg

DCIM0623.jpg

DCIM0624.jpg

DCIM0620.jpg

この日、かきつばた園で、今年初めて花が開きました。
DCIM0619.jpg

芝桜

市役所・中央公民館の花壇では、芝桜が咲いています。
鮮やかなピンクの花と緑の葉が、まばゆいばかりのコントラストをなしています。
これは、友好都市でもある長野県伊那市より以前いただいたものです。
市役所では桜が散った後、芝桜が春を感じさせてくれます。


DCIM0594.jpg

刈谷ハイウェイオアシス オアシス館刈谷 リニューアル

3月23日(土)、刈谷ハイウェイオアシスにある「オアシス館刈谷」がリニューアルオープンしました。


IMG_1040.jpg

当日は、少し強い風が吹く中、風に煽られながらも刈谷万燈祭(かりやまんどまつり)の舞いの披露があり、知立市からも清水 雅美 副市長、藤澤 貞夫 観光協会会長も出席し、オープニングセレモニーが行われました。竹中 良則 刈谷市長のあいさつの後、清水副市長も参加しテープカットを行いました。


IMG_1067.jpg

全国有数の集客力を誇る刈谷ハイウェイオアシス。衣浦定住自立圏(刈谷市、知立市、高浜市、東浦町)の観光事業の取り組みの一環として、知立の観光情報もここから配信します。


IMG_1090.jpg

刈谷出身の元プロ野球選手赤星さんのグッズの外、地元刈谷の企業スポーツチームのユニフォームの展示もしています。


IMG_1087.jpg

「オアシス館刈谷」は、観覧車のすぐ横にあります。刈谷ハイウェイオアシスに行かれた際には、ぜひお立ち寄りください。


刈谷ハイウェイオアシスの「オアシス館刈谷」がリニューアルしました。(知立市HP)

第48代ミスかきつばた募集中!!

かきつばたまつりをはじめ知立の観光行事をPRしていただく「ミスかきつばた」を募集しています。
募集人員 
ミスかきつばた4名
応募資格 
(1)18歳以上の未婚女性。ただし、高校生は除きます。(平成7年4月1日以前に生まれた方)
(2)未成年者については、親権者の同意を得た方。
(3)ミス決定後、観光協会等が主催する各種行事(研修会4月18日、PRキャラバン4月23日、24日、25日、26日、撮影会5月10日、6月13日、他年15回程度)に参加できる方。
(4)審査員現在、他のミス、キャンペーンレディ等の任期中でない方。
(5)自薦・他薦は問いません。(タレント事務所を通しての応募は受付いたしません)
応募に必要なもの 
所定の申込書1部(写真添付)
 ※応募写真についてのお願い
 (1)最近3か月以内に撮影した立像の全身写真(サービス判)
 (2)本人のみで写っているもの
 (3)写真の裏面に氏名を記入してください。
  ※応募書類等は返却いたしません。
応募先・お問合せ 
〒472-8666 知立市広見三丁目1番地(知立市役所 経済課内) 知立市観光協会事務局「第48回 ミスかきつばたコンテスト」係 TEL(0566)83-1111 FAX(0566)83-1141
応募締切 
平成25年4月1日(月)まで(郵送の場合、当日消印有効)
書類審査 
(1)事務局にて応募書類の確認審査を行います。
 (2)書類審査の合否は、応募者全員に郵送にて通知いたします。
面接公開審査 
日時:平成25年4月14日(日)午前10時から
 会場:知立市文化会館(パティオ池鯉鮒)かきつばたホール
 ※会場までの交通費は自己負担となります。※出場者全員に記念品を進呈いたします。
審査時の服装 
洋装(水着審査はありません)
賞金及び商品 
ミスかきつばた 第1位
賞金25万円+副賞(商品券10万円分、米券80kg相当分、制服等)
ミスかきつばた 第2位(3名)
賞金20万円+副賞(商品券5万円分、米券50kg相当分、制服等)
その他 
(1)ミスかきつばたの任期は、次回コンテスト開催日(平成26年4月13日予定)までとします。ただし、応募申込書の内容、誓約事項に偽りがあった場合は入賞を取消すことがあります。
(2)ミスかきつばたは任期中、市内外の行事に参加していただきますが、その際、知立市までの交通費は、自己負担となります。
(3)行事に参加していただいた際は報償金を支給します。
(4)審査当日には住所、氏名、生年月日等が確認できるもの(運転免許証、パスポート、保険証等)をご持参ください。
(5)知立市の観光に関する内容は、ホームページに掲載していますのでご覧ください。


img-305132757-0001.jpg
プロフィール

知立観光協会

Author:知立観光協会
知立市観光協会のオフィシャルブログです。知立のいいところをたくさん紹介していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。